車買取の際、オプションは有利か不利か

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 車買取の際、オプションは有利か不利か
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
車買取の際、オプションは有利か不利か車買取査定を攻略する

“車に乗っているとパーツを交換したりいろいろとオプションをつけたりすることもあるでしょう。
そうした装備は車買取の際には評価されるのでしょうか、それともマイナスポイントになるのでしょうか。
まずパーツを交換している場合ですが、元の純正パーツがあればマイナスポイントにはならないでしょう。

パーツ交換
ただ、あまりに極端に改造していたり車検が通らないような使用のものはマイナスになりますし、
パーツ取り付けのために穴を開けたりしている場合もマイナスになることがあります。
オプションの場合はあまりマイナスになることはなく、逆にプラス評価になることが多いでしょう。

査定の際の評価が高いものとしては、純正のメーカーオプションで例えばエアロやサンルーフなど
人気が高くてかつ自分やディーラーで取り付けができないものがあげられます。
これには純正ナビやエアバッグ、電動スライドドアなどが含まれます。

その他にも自分で自由に取り付けができないオプションもプラス評価になりますので、車買取の際のアピールポイントとしましょう。”